中国で採れたはまぐり・あさりの危険性とは?

中国で採れたはまぐり・あさりの危険性とは?

中国の環境汚染問題はとても深刻になっており、様々な環境被害を与えています。

例えば、中国近海においては生活排水、工場排水等によって海が汚染され、その汚染された場所で漁業をしています。

取り上げられた海産物には当然のことながら「汚染」された海で育っているため、様々な悪い成分を含んでいることが問題となっています。

具体的に言えば、「はまぐり」「あさり」からは除草剤のプロメトリンという成分が検出されています。この成分は即効性はないものの(あくまでも大量でなければの話)長期間にわたって摂取を続けることで健康被害を及ぼす危険な成分です。

中国産の環境問題によっておきる様々な問題は私たち日本にとてつもない影響を与えていることを理解しておきましょう。

信じられない中国生産の現状について

信じられない中国生産の現状について

私たち日本では考えられない出来事が現地では当たり前のように繰り返されています。今回見つかった事件でいっても、たまたま見つかったといってもいいでしょう。

人体に悪影響を与える多くの成分が見つかるというのは、中国の生産過程に問題があります。

安定して出荷をさせるためには大量の農薬、殺虫剤、化学成分、着色料、香料等を混ぜ合わせることで、とりあえず商品に見せることが出来ます。

売ってしまえれば中国の生産者にとっては後はお構いなしなことが最大の問題と言っていいでしょう。

このような現状がある中国産の商品を購入するというのは大変危険であることを再認識してください。

外食をする際は要注意が必要

外食をする際は要注意が必要

外食で使われている食材の中には「中国産」が紛れている可能性があります。調理をされた状態で出されるので普通の人でもプロの人でも中々分からないのが現状です。

その為、外食をするということはなんらかのリスクがあるということを理解しておくことが大切です。

最低限の基準値を抑えた食材を利用している可能性と、基準値を超えているものを利用している場合があります。(日本の場合はかなり少ない)

よって、食べたことで命に関わるかというと決してそのようなことは起きにくいことは事実ですが、それでも何かしらの悪影響があることは事実です。

自分の健康を守るためには細心の注意を保つように心がけましょう。

どうすれば良いの?

どうすれば良いの?

危険な中国の商品を購入するということは何かしらの悪影響が出る可能性があるということを十分に理解しておきましょう。
また購入時は細心の注意を払い、本当に安全かどうかをしっかりと吟味することが何より大切です。